ローンシュミレーションはマンション購入の強い味方

ローンシュミレーションを使ったことがありますか?




ローンシュミレーションは便利です。マンションや住宅購入の強い味方になります。

ローンシュミレーションはYahoo!不動産にあります。<<クリック


ローンシュミレーションの使い方について説明しましょう。

まず、自分が欲しいマンションや住宅の値段から考えます。
借り入れ予定金額と、返済期間を入力するだけで、月々の返済金額が計算できます。
自分の給料と照らし合わせて、支払い可能かどうか、簡単に判断できます。
今住んでいるところが、賃貸であれば、その家賃と比較してみるのが良いでしょう。
今払っている家賃より、月々の返済金額が安ければ、賃貸でなく住宅を購入した方がお得ということになります。

それから、月々の返済金額から考えます。
今払っている家賃や、貯蓄額から、自分が返済できる金額と返済予定期間を入力します。
返済予定期間は、自分の年齢を考えるといいでしょう。定年退職までの年数を基準にします。
これで、自分が借り入れることができる資金の総量が計算できます。
どれだけの値段の物件が購入可能なのかの目安になります。

マンションや住宅を購入するために、自分の資金をいろいろな角度から見直してみるのは、面倒ですがなかなか楽しいものです。ちょっとしたパズルを解く感覚でしょうか?
マンションや住宅に対する資金、金銭感覚を磨いておけば、不動産業者とも対等に交渉できますし、さまざまなトラブルに敏感に対応できるようになります。

ぜひ一度は、試してみましょう。なにしろ、無料で簡単ですからね。

Yahoo!不動産のローンシュミレーションを使ってみる<<クリック


ローンシュミレーションが終わったら、具体的な物件を探すことになります。
いくらの物件が購入できるのか目処がついていますから、検索で条件を絞って探すことができます。

こうなると、ただの「話」ではなくなってきますので、資料請求によって1つ1つの物件を精査することができます。

資料請求は、いくつかを並べてながめてみるだけでも、物件を見る目が肥えてきますよ。

では、健闘を祈ります。



サプリ